ニダ公司 エビのから揚げ支社

人生は唐揚げのようだ。食べすぎると胃もたれする。

豆腐で作る豊橋カレーうどんもどき

豊橋カレーうどんをご存じだろうか?
f:id:ebi-nida:20181220191108j:image

由来・こだわり|豊橋カレーうどん|ええじゃないか豊橋|豊橋の観光とお土産ガイドwww.honokuni.or.jp

 

普通のカレーうどんと何が違うの?と言われたらたいてい「ご飯が底に入ってる!」と答えるが、それ以外にも意外と細かい条件がある。

しかし細かい条件はさておき家でカレーうどんを作ると、やはりカレーの汁が余ってしまうのが気に食わない。

 

豊橋カレーうどんなら汁も残さず食べられるのに!

 

豊橋カレーうどんの下に入っているとろろご飯。

とろろとご飯とカレールーを混ぜると味がまろやかになり、最後まで美味しく食べる事が出来るという点も豊橋カレーうどんの魅力なのだ。

 

しかし!

とろろを常に冷蔵庫に入れている家庭はそうそう無いだろう…

 

そこで…

 

f:id:ebi-nida:20181220192805j:plain



豆腐で代用出来ないかと考えてみた(笑)

 

作り方は簡単。


f:id:ebi-nida:20181220191803j:image

丼にご飯を入れる。


f:id:ebi-nida:20181220191823j:image

豆腐を崩してのせる。うん。見た目はとろろっぽい!(笑)


f:id:ebi-nida:20181220191852j:image

麺をのせる。


f:id:ebi-nida:20181220191906j:image

ルーをかける。完成!

 

うむ。中々美味しそうである。

問題は底に入っている豆腐だ。

 

麺を食べ進めると…?


f:id:ebi-nida:20181220192001j:image

…あっ…!

豆腐出てきた。

豊橋カレーうどんを食べた事がある人なら思うだろう。

 

これは違う(笑)と。

 

まるで麻婆豆腐のカレー版のようになってしまった。

しかしここで諦めてはいけない!

ご飯と一緒に豆腐とルーをかき混ぜるのだ!
f:id:ebi-nida:20181220192126j:image

でぇぇん…

完全に見た目が麻婆豆腐カレー版になっているが…

味はまろやかになっていて結構美味しかった!

 

というかカレーなんて白いものにかければ何でもうまいんじゃい!(←暴論

 

と、言うことで偽豊橋カレーうどん作りでした(^o^)