エビのから揚げ

から揚げにされたえびの雑記ブログ

ノー残業デーに思うこと

今思うと自分は幸せだった。

私が学生の時、いつも18:30に家族そろって晩御飯を食べていた。

 

お父さんはたまに帰ってくるのが遅い日もあったけど、19時にはみんなそろって晩御飯を食べる事が出来た。

17:45とか18時頃にお父さんから「今から帰るよ」という電話がかかってきて、それから晩御飯を机の上に並べてお父さんが帰ってきたらちょうどみんなで食べられるように準備していた。

 

そんな当たり前がどれだけ幸せだったかを、就職して初めて知った。

今日はノー残業デーだったから18時に家に帰ったけど、いつもみんな19時近くまで事務所にいる。

 

家族は待ってないの?

みんなで晩御飯を食べないの?

それは家族と言うの?

結婚した意味あるの?

幸せなの?

 

人によって幸せは違うかもしれないけど、それでも自分なら家族とご飯が食べるのが幸せだと思う。

そんな幸せも満たせない働き方って何だろう?

そんなに働いて対して過ごしもしない家に何千万もローン組んで金を払うのか?

 

分からん。

世の中分からん事だらけだ。

日本人は本当に幸せなの?

物の豊かさの部分だけが幸せってだけじゃないのかな?